撮りたて

あわてな〜い あせらな〜い   (*^O^*)
下線を引いた文字をクリックして写真を見てください 撮影場所は非開示
 鳴き声・音 を新設、クリックするとページにジャンプ

9/22 :カイツブリの雛、巣から5m以上遠征。親子で小さい方の雛その2その3その4その5その6親が潜るその2雛2羽で小さい方の雛その2全員集合その2エゾビタキ、3羽程度いた感じ・右の個体はキビタキ♀っぽかったエゾビタキその2その3アキアカネ笹舟が浮かんでいた。9/17に蛹になったアカボシゴマダラは羽化殻になっていた。今朝 羽化したとしても5日目のため異常のレベルかな? 17日に5ケになった蛹は1ケを除き全て羽化、1ケも黒くなってきて割れも若干見られる。 
9/21 :カイツブリその2アカスジキンカメムシツリフネソウキアゲハその2その3カワセミ若。少し粘って鳥2種証拠、サンコウチョウその2その3キビタキ♀その2。朝、出かける前に録った (51秒) 甘えてきたアメリカンショートヘアー+ガビチョウ
9/20 :モズ♂モズ♀その2アマサギ、おでこがほんのり亜麻色その2その3飛んだ後姿首を伸ばす、短いねチュウサギサギ4種並んだサギ3種コガモとカルガモドングリ。9/18の暴風で倒れた松、伐採中その2、車は入れないので運び出しは大変。今季初のアキアカネ、ネキトンボとコノシメトンボは証拠だけ。トンボ科アカネ族と思われる羽化殻
9/19 :カイツブリ親雛2羽シジュウカラホシヒメホウジャクヒメクロホウジャクオオスカシバヒメスズメバチセグロアシナガバチクロアゲハジャコウアゲハ幼虫キアゲハ。今季初のミドリヒョウモンその2
9/18 :孫dayになったので更新はpm10時過ぎの予定。まんねりのネタのみ。ツクツクボウシカイツブリ親雛は2羽しか見えないその2オナガその2カワセミ若その2その3トンボのヤゴ(リスアカネかな?・アメリカザリガニのチビ。 (64秒) 夜中のam2時頃の風雨、ベランダにて。庭のコウテイダリア、3本中1本が折れ、4時前から庭仕事(雨は止んでいた)していたので眠い。
9/17 :昨日の庭のネタ。ナミアゲハ幼虫が並んでいた・9/18~20日羽化予定のツマグロヒョウモンの蛹。16日朝羽化したアカボシゴマダラの羽化殻と近くの蛹、蛹は他に3ケ確認。アカボシゴマダラの蛹化 : 11:57 ぶら下がってモゾモゾ動いていた12:04:23 蛹化が始まっていた12:04:5412:05:5212:06:1212:06:5912:08:2312:08:43 活発に動き12:08:45 脱皮完了12:09 抜け殻を落とし13:44 脱皮直後のポッチャリした体型が ギョウザ風になって ほぼ蛹化完了昨年9~10月の 今季初撮り日
9/16 :モズが数個体 高鳴きしていた。ダイサギとバンチュウサギその2その3ダイサギ+チュウサギ+アオサギカワセミやダイサギを撮っていたら、10羽のコガモが飛んで来たダイサギと中央にカワセミテトラ場にコガモはいない。ツマグロヒョウモンウラナミシジミハクセキレイエゾビタキその2その3その4ヤマガラその2。明日は雨で散策無しとなるので昼前後に庭チェック、ネタは明日にUP。
9/15 :カイツブリその2その3その4その5アオゲラその2その3・遠くのエゾビタキ、サンコウチョウは証拠だけ。ゴマダラチョウその2。昨日裏山で アブラゼミツクツクボウシコガタスズメバチ、小鳥は見えない。
9/14 :カイツブリその2。公園をほぼ一周、常連の小鳥にもほとんど会えず。羽をばたつかせ甘えていたメジロ、木の実をもらったヤマガラとシジュウカラシジュウカラの虫捕りその2ナミヒカゲ。死骸になったトンボ、背中側お腹側側面翅の模様、知人が三角形周辺の模様がヤンマ系では無くヤマトンボ系だと説明してくれた。ネットでも確認しオオヤマトンボ♀と判明。
9/13 :カイツブリ雛4羽になったその2、最後の孵化は昨日のようだ。サンコウチョウその2その3下側からも見えたその2キビタキだね。彼岸花その2ウチワヤンマ
9/12 :雨の為散策無し。昨日、競馬練習馬場近くにいたチュウサギ、4羽確認。一昨日pm 買物ついでに寄った横溝屋敷、農耕具。幼少の頃、田舎で使っていたものとほぼ同じで懐かしい。臼は写真の倍程度の大きさだった。田舎では機織り機もあったが織っているところは数回見た記憶が。庭で8/31に蛹になったツマグロヒョウモンは10日目に羽化、9/9に蛹になった個体雨の中 ずっと止まっているツマグロの♂
9/11 :カイツブリ、変化無し・ザリガニは自分で食べた。約3ケ月振りに多摩川河口方面、水位が高く干潟は全く無し。川崎側でオオバン1羽・ウミネコ多数。東京側に移動、羽田付近の遊歩道、まもなく完成モノレールスズガモでしょう。テトラ場はセイタカシギとカルガモだけセッカその2セイタカシギその2その3その4その5ヨシゴイが飛んだその2アオアシシギが飛んで来たその2その3その4その5左の個体は一回り小さいセイタカシギとソリハシシギが1羽・飛んで行って仲間を連れてきたアオアシシギと、長居せず飛び去る。帰路、マンション屋上付近でチョウゲンボウその2
9/10 :ムシクイの仲間カイツブリ、雛3羽になったその2その3卵は残り1ケチョウトンボベニイトトンボムスジイトトンボ。ついでに撮ったハネナガブドウスズメ幼虫
9/9 :カイツブリその2その3その4ムシクイの仲間(センダイムシクイかな)ヒタキの仲間(コサメビタキかな)特定不可。アオゲラ。トンボとり大作戦。移動、ベニイトトンボアオモンイトトンボアジアイトトンボカワラヒワその2ポカポカ陽気で眠いよー庭のツマグロヒョウモンとアカボシゴマダラ
9/8 :カイツブリ、6時頃から落ち着かず頻繁に立ち上がり 6:04 親が巣から降り約1分後 また巣に上がり座った・6:07 卵にひび割れ6:09 雛が見えた6:18 パパ(ママかも)ちゃんとご対面6:25 兄妹で(♂♀不明)・親子その2卵の殻を処分睡蓮とカイツブリ、遠くのカワセミ、ギンヤンマのホバリングその2カラスアゲハその2
9/7 :カイツブリ、1羽孵化その2、雛は9/4pm~9/5に誕生したものと思われる。この睡蓮池では2012/7月の雛誕生以来である。ツリガネニンジンコゲラメジロハシブトガラス。移動、クモヘリカメムシ
9/6 :裏山散歩だけで、散策に出かける気力が無い。
9/5 :昨日、庭に初撮りとなるホシヒメホウジャクがいた・その2その3一重のバラ「カクテル」アオサギチュウサギ、4羽居た・オオヨシキリその2、モズ君。ヤマホトトギスジャコウアゲハその2キアゲハその2
9/4 :鈍曇りだったが降らないだろうと思いM公園へ。暗い場所にカワセミ確認。7:19 雨足が強くなってきた。雨具を持っていないのでトイレに避難。カイツブリが抱卵を交代するようなので雨の中で、卵は4ケ。またトイレで雨宿り、8:15頃小降りになったので急いで帰る。昨夕、裏山でクロカナブンやチョウを撮る。クロカナブンは今年 裏山でもM公園でも見られなかったので 今季初となった。
9/3 :M公園近くの環状2号線沿いをチャリっていたら鳥の鳴き声がした。道の反対側の電線でコムクドリが囀るその2その3その4電柱へ・マンション屋上のアンテナまで飛んだ、8羽のコムクドリの群れ。ごく近場に戻り、ダイミョウセセリカワラヒワその2飛びものその2その3その5キジバトルリモンハナバチ
9/2 :朝は雨。11時に散策に出かけた。チュウサギ、計3羽確認。ネタが無いので、知人が見つけていたチャイロスズメバチを撮りに行く。着いて早々、猛禽が右から左へ。チャリを止めカメラの準備、約10分後左から右へ、サシバだ逆光その2。動きが無いので初見初撮りのチャイロスズメバチ巣の修繕?チャイロだけ。パンを齧っていたら川の方からサシバが飛んで来て森へ。また移動、外来種のアオマツムシツクツクボウシその2、小鳥の気配が無い。
9/1 :キボシカミキリその2その3その4。下草に居たミンミンゼミ、2枚撮ったら飛ばれた。カメムシの幼虫。オニヤンマの産卵その2・(5秒) 産卵のビデオ・(22秒) 主に水底の土に産卵管を突き刺す音、10m程度離れていても聞こえる。オオタカ若っぽいのが飛ぶ。カワラヒワ、コノシメトンボ、ムスジイトトンボ。

8/31 :弱雨で散策無し。昨夕の庭の虫達、ナミアゲハの蛹アカボシゴマダラ幼虫ツマグロヒョウモン幼虫手乗りで、もうすぐ蛹に・オンブバッタ手乗りで。夜涼みチャリで (82秒) 虫の音。 今朝、5:45 ツマグロヒョウモンの蛹化が始まっていた・(45秒) カネタタキ? 、2回/秒 程度の鳴き方のはずだが、今回 5~8回/秒の場合も。am 7時ちょうどにUP。 pm 追加、2時前に見たら ナミアゲハ 羽化殻に。 また追加、ツマグロヒョウモンは3:30頃には変化が無かったが6:15に見た時には蛹に。突起の白い部分が虹色に輝くのは明日以降。
8/30 :ナミアゲハ斑点が目立つショウジョウトンボ、オサムシの仲間?の幼虫。ツクツクボウシその2アブラゼミミンミンゼミ。キツネノカミソリ。ルリモンハナバチその2キマダラセセリ。明日は雨、6~8℃程度 気温が下がるようだ。
8/29 :きのこの山は遅すぎたコノシメトンボ、ヨコヅナサシガメ幼虫。川のカワウの水浴びカワウとカルガモ。水辺の公園、チョウトンボ、ツバメ。遠くに居たチュウサギがどんどん近づいて来た その1その2その3その4その5その6ノントリミング。2m位まで近づいたが撮れないので少し離れて、飛んで 元居た場所に移動。もう1羽居た
8/28 :昨夜の夜涼みチャリで (41秒) カンタンなどの虫の音。M公園 カワセミ、アオサギ。カイツブリの羽ばたき 24枚 gifアニメで。キノコはデカい。移動し、ヤブヤンマ産卵、カラスアゲハ。
8/27 :昨夜の夜涼みチャリは綱島のお祭り ちょっと見。今日はごく近場、イチモンジセセリウラナミシジミヤマトシジミカワラヒワ。一旦帰宅し、徒歩で綱島のお祭りへ。東照寺、お掃除小僧。神輿渡御宮入りその2その3その4その5その6その7境内への入り口。(115秒) 神輿渡御宮入り
8/26 :一週間振りのM公園。ニホントカゲギンヤンマ。沈没する巣しか作れなかったカイツブリが、今回 頑張り 卵は4ケ。ナンバンギセルが咲く。またごく近場に行ったが成果無く 9時終了。
8/25 :ムスジイトトンボキイトトンボベニイトトンボアジアイトトンボアカハネナガウンカクモヘリカメムシウラナミアカシジミその2その3
8/24 :マンネリ対策で川方面。オオカマキリ。亀・・橋を渡ったらコウモリがヒラヒラ飛んで橋桁に止まった。アブラコウモリその2その3ドアップで・橋下から撮ろうと移動したら、振り向いて口を開けた飛び立つ直前ウスバキトンボ。水辺の公園ではノーシャッター。ネタ不足の為、ごく近場に戻りウラナミシジミのラブアタック仲良し。オニヤンマ♂、キツネノカミソリ。横浜市委託の生物調査に男性2名 女性1名が来ていた・横浜市の取組
8/23 :朝だけ快晴、40日振り。また同じ場所でカワラヒワ、ウラナミシジミ、ウスバキトンボ。オニヤンマ産卵。9時ちょうどに止め 帰宅。扇風機から息苦しい温風が・・・。睡蓮鉢の水替え、魚3匹とも無事。
8/22 :またカワラヒワ今日も空振り。オオタカ若っぽいのを見ただけ。今季初のウラナミシジミその2その3。青白サワガニオニヤンマ♂、ホシホウジャク。2ケ月振りに屋外の角型水槽(給餌無し)の水替えをした。魚3匹→2匹, エビ3匹→2匹に減少。
8/21 :カワラヒワ。1.5H粘ってもサシバは飛ばなかったが、近くの電線にコムクドリ、2羽確認。水辺の公園に移動、ウスバキトンボ、チョウトンボ、アジアイトトンボ、ジャンボカボチャ、恒例の案山子、今年はちょっと地味。スズメのブリーチ君。
8/20 :前半 今季初の渡りのサシバ、成鳥を撮るのは初・その2ツバメと。F池に移動、今日は観察日だった・キイトトンボ、アジアイトトンボ、ベニイトトンボ、ムスジイトトンボその2ミンミンゼミ後半 熊野神社祭礼 、ウシカメムシのチビがいた。
8/19 :スズメ、カワラヒワ。M公園、ネタ無しで昆虫少々。スケバハゴロモ、ホシアワフキ、オニヤンマ♂。他アカハネナガウンカなど。今日は熊野神社でpm6~7 演芸大会、pm7~8盆踊り。 町内会の盆踊りは直前からの雨で中止になったが、今回も6時ちょっと前から降り始め、7時頃から雷雨となった。鶴見川花火大会は開催された。(125秒) 自宅ベランダで花火の音と雷雨、雷は比較的遠かったので迫力無し。花火大会は10分程度やって 中止になったようだ。
8/18 :キボシカミキリその2。不明な鳴き声 録音。常駐マガモの♂♀ウスバキトンボその2、9月になればアキアカネと入れ替わる・チョウトンボツマグロヒョウモン♂スズメの親子給餌中セッカ、口の中は真っ黒。チュウサギオオヨシキリモズ若その2その3。ナミアゲハ。
8/15~17 :孫dayで散策無し。8/15 :朝、裏山のカブトムシ♂1頭・同♀ 2頭確認・ヒグラシアブラゼミの羽化、背中が割れ始めるのを見たのは初。(5秒) ヒグラシの鳴き声
8/14 :雨が降る前に ごく近場を1.5Hだけ。今日はわずか34枚だけ。蛾の裏側普通の色のキイトトンボ♂胸が黄色っぽいキイトトンボ♂ベニイトトンボ♂コフキトンボ♀。チビタマムシの仲良し、ハイイロチョッキリ、アカハネナガウンカ。
8/13 :川のカワセミコチドリ若。7時: N市民の森、マユタテアカネ、ハグロトンボ、クロコノマチョウ。8時5分: Sの森公園、キバラヘリカメムシ花など。ネタが無いので9時 帰路に着く。今日はわずか44枚だけ。 カワセミ撮りはNで4名、Sで10名 出待ちする根性は、私には無い。
8/12 :昨日pm4:30~5:30 裏山散歩。一昨日からベランダ屋根に頻繁にキジバトの番いがやってくる。雨雲が通り過ぎたので7:40に出かけたが、しばらくの間霧雨になった。ウグイス大の不明な鳥、スズメのブリーチ君。アカスジカメムシその2バンの若
8/11 :朝から小雨が降り続くので散策無し。2016年:8/11今年から国民の祝日「山の日」。 8/12 孫day、ツミ若ツミ成鳥♀。孫らと横浜に行き、食後に金魚観賞 (金魚絵師 深堀隆介氏の3D)。 今日の写真は水槽のカワリヌマエビ属(外来種)。一度抱卵した♀親と稚エビは♂と隔離し専用の水槽に入れている。稚エビは大きい個体でも体長はまだ1/2以下のため繁殖はまだでしょう。抱卵した個体と体色が緑色になった個体緑色になった個体。性転換するエビが居るようだが、本種では不明。
8/10 :アオサギカイツブリハエトリグモの仲間?、白黒模様が良いな。スケバハゴロモ、アカハネナガウンカ。キイトトンボ・右手を出したら小指に飛んで来た。右手が使用できず、初めて左手でシャッター押す。アオモンイトトンボ、アジアイトトンボ。撮りたいネタが無く、8:50帰宅。
8/9
:am1:50 扇風機は回しっぱなしだが自室33℃、体が給水要求したので目を覚ました。「エアコンの無い部屋に軟禁状態だった初老の男性が心肺停止状態で見つかり、病院に急送されたが死亡を確認。」こんなニュースのネタにされるかもしれない。 今日はウスバキトンボがあちこちで止まる。水辺の公園でオオヨシキリ、セッカ。ごく近場に移動し、今季初のコノシメトンボ、シロヒゲナガゾウムシ♂♀。渡りの鷹をチェックするため空を見ていたが暑くて10分で止めて帰宅。 横浜気温 今年最高の35.1℃。
8/8 :台風5号の影響で朝、小雨 風は強い。過去ネタ、3年連続でツミ営巣を観察することができた。某所で撮っていたツミの営巣/巣立ち、自然観察のページに。散策できそうな天気になってきたので7時に出かけた。ヒシの池ではカイツブリ若、バン若、モンキチョウ、オオヨシキリ。川にオオタカ成鳥が戻る こっちに向かって挨拶してUターンチョウゲンボウその2
8/7 :昨夜の夕涼みチャリ、T小学校で盆踊りしていた。今日は水辺の公園のみで、カイツブリなど。他オオヨシキリだけ・その2その3その4その5その6その7その8
8/6
:ニャンコ道にいたキボシカミキリその2その3。セッカ、キセキレイ♂、常駐マガモの♀。田んぼではシオカラトンボ♀だけ撮る。繁茂したヒシにダイサギとアオサギ、食事中のカワセミ若。クマゼミ。ごく近場に戻りオジロアシナガゾウムシセアカツノカメムシその2その3オニヤンマ♂同 ♀産卵中その22頭で産卵、観察会の人達が見守る。横溝屋敷では流しそうめんの準備中、クマバチ、巣の近くにいる♀は毒針を持っているが吸蜜にくる♂には毒針が無いので刺すことは無い。朝起きた時から右手人差指に痛みがあり曲がりにくい。昨日以前に突き指か捻ったものと思われる。
8/5 :裏山の酒場は今年も活気無し、まもなく閉店するので朝行ってみた。カブトムシ♂と♀小さな♂もいた、計7頭確認。M公園でも♂♀各1頭確認。オオアオイトトンボ♂♀、ルリタテハ裏表、綺麗な個体。カナヘビ君、尻尾長いね。アカハネナガウンカの仲良しその2手乗りで葉っぱにジャンプして8頭並んでいた
8/4 :昨夜8:30過ぎにカラスウリの花リベンジ(昼間の下見で良い感じで咲きそうだった)、撮り終わった頃から霧雨が小雨になりちょっと濡れた。今日も鶴見川方面へ。セッカがサービスその2その3その4。対岸のスズメのブリーチ君、コムクドリ?飛ぶ。カルガモ親子、チビ7羽その2。梅田川の田んぼまで行ってネタが無く引き返す。ダイサギとコサギ。本流に出てナマズ
8/3 :鶴見川方面へ。ツバメ君、スズメのブリーチ君。カワセミ若や成鳥。インター近くでキジ♀その2、♂は見えない。田んぼにキアゲハ幼虫、子供の頃、田植え時に吸い付かれ血の気が引いたチスイビル。アオサギ、オオヨシキリ。 pm3:22 自宅の外壁で鳴いていたツクツクボウシ・(46秒) 自宅で無くツクツクボウシ
8/2 :昨日の時間雨量は瀬谷消防署で91mmの猛烈な雨を記録。今朝は過ごしやすい気温でムシムシせず、蚊も少ないので散策しやすい。しかし8時過ぎに霧雨になったので8:40帰宅(雨具無しのため)。スケバハゴロモ手乗りで、シラホシカメムシ。
8/1 :セミ4種、タイワンウチワヤンマのようだ。アカハネナガウンカ、スケバハゴロモ。F池、今年2回目のアリゲーター・ガー捕獲作戦中(前回の5月にはハリスが切れ取り逃がした)。

7/31 :昨夜の夕涼みチャリ、2ケ所で盆踊りがあった。シオカラトンボ、カメムシを食べる、今季会うのは2回目のスケバハゴロモ、増えてきたアカハネナガウンカ、シロコブゾウムシ、ウチワヤンマ♂、キイトトンボ♂。池から上がって来たオオアメンボその2顔のアップ手乗りその2ハサミツノカメムシ♂。薄紫より白っぽいツユクサ。
7/30 :睡蓮とカイツブリ、ウシガエル。予定外で雨になり、小降りになるまで雨宿り。ごく近場に戻り、濡れた道路で産卵していたウスバキトンボ、単独産卵もする。市長選挙の投票日、公民館に寄って帰宅。(投票率→30%以下だと思ったが、37.23%もあった)。庭の花、スミレにはツマグロヒョウモン幼虫。昼過ぎ、日差しもちょっと出てきたのでネタ探し、ムラサキツバメ♀の開翅、カメムシの幼虫はいっぱいいるが写欲無し。
7/29 :カメムシのチビやセミを撮って移動。カビチョウが水浴び、オニヤンマ♂
7/28
:朝一からパンク修理。2週間に1回程度が5回続いていたが、タイヤに食い込んでいた小さな金属が取れたので しばらくOKだろう。30分ロスし、6時に鶴見川方面へ。久しぶりにヒヨドリの囀りを聞く、モズの若かな?、アオサギ、オオヨシキリ、カワラヒワ、コフキトンボ。水辺の公園は通過だけ。桜並木でミンミンゼミ、クマゼミ。エレベータで屋上の公園へ、エゴヒゲナガゾウムシその2、カワセミが2羽いた。全部で46枚しか撮らなかったので楽勝。
7/27
:水路のクロダハゼとカワニナ。オオアオイトトンボ♂アカハネナガウンカ(上:♀ 下:♂)その2、トビイロハゴロモ。ジャコウアゲハの食草、ウマノスズクサの花。散策時間帯は涼しくて良かったが、ネタはマンネリ。pm3:40頃 庭の木で 今季初のツクツクボウシが手が届く高さで鳴いていた。近場に居る6種類のセミ、全て出てきた(過去最速 は2015年7/28で6種)。
7/26 :雨が降りそうなので まず裏山チェック。今年は少ないカブトムシその2、am5:30 もうコガタスズメバチは活動。ハイイロチョッキリその2その3。am6:30からごく近場、カメムシの抜け殻?、ヨツスジトラカミキリ、キイトトンボ、ベニイトトンボ、アオモンイトトンボは夏バージョンの小型タイプも出始めた。雨がサワサワしてきた、着く直前に小雨状態。am7:30ちょうどの帰宅となった。
7/25
:ヒグラシ、オオアヤシャク、カナブン、ヒメスズメバチの顔、カラスアゲハ、オニヤンマ♀。他ベニイトトンボとキイトトンボ。ヤブヤンマ現れず。ヒグラシの鳴き声を録る、ミンミンと違って暑苦しくない。
7/24
:昨夕 自宅の塀にいた枯葉そっくりのアカエグリバその2その3その4。 カワセミ若。バス通りでイトトンボを見ていたらアオヤンマ♀が飛んでいた・止まってくれた。移動、昨年は7/22,23にヤブヤンマの産卵が見れたので数日前からチェック。産卵中その2その3。オニヤンマの産卵、ゴマダラチョウ。
7/23
:曇りで若干風があり 暑くも無いが、昆虫の出が悪い。モンキゴミムシダマシ、メンガタカスミカメ、イトカメムシ、オジロアシナガゾウムシ。今季初のスケバハゴロモ、アカハネナガウンカ。サトジガバチが大きな獲物を抱えて小走りで、今季初撮りのウスバキトンボ
7/22 :マルタンヤンマ♀。モンキチョウ、ツマグロヒョウモン♂。久しぶりに撮ったコスカシバ。ショウジョウトンボ♂が水浴び、ジャコウアゲハ♀、アカハネナガウンカ、オニユリとキアゲハ。
7/21 :昨夜の夕涼み、インター傍の田んぼで不明な鳴き声、水辺の公園で虫の音を録る。今日はマルタンヤンマのリベンジ、マルタンヤンマ♀その2その3その4。ゴマダラチョウとアカボシゴマダラ、ギンヤンマの単独産卵、ナミアゲハ、ウチワヤンマ♀。移動、Aさんが見つけてくれた昆虫3種、チビタマムシの仲良しツツクチカクシゾウムシハサミツノカメムシ♀
7/20
:昨夜の夕涼み、河川敷でヒロバネカンタンを録る。今日もコジュケイに会えた。ショウジョウトンボ、ショウリョウバッタ、マルタンヤンマ♀は見ただけ。移動、ウチワヤンマ♂、アオモンイトトンボ、チョウトンボ、キイトトンボ♀、ムスジイトトンボ。移動、ヤブヤンマ♂が飛ぶが撮れない。ご近所ツバメの2番子は4羽のようだ。
7/19 :昨夜、夕涼みの為1h程度チャリンコに乗る、車両基地で ニホンアマガエルが鳴く。M公園のコジュケイ、カブトムシ♀、ハグルマトモエとノコギリクワガタ♀、ニイニイゼミ。移動、ヒメヒゲナガカミキリその2、ヨツスジトラカミキリ。
7/18 :アオゲラ♂、カラスアゲハ、アカハネナガウンカ、エゴヒゲナガゾウムシ♀。アオモンイトトンボ、キイトトンボ、ベニイトトンボ、クロアゲハ。帰宅し昼過ぎ、雨が降り出す前に洗濯物を取り込んだら、新鮮なアブラゼミがついていた。



個人情報メモ→ 忌み嫌うtop5: 梨元勝(死没 A型) みのもんた(にやけた男 A型) マツコ・デラックス(女装タレント A型) 美輪明宏(A型) 石原慎太郎(AB型) 渡邉恒雄(読売ジャイアンツ会長) テレヒ゛に出ていたら即チャンネル替え。みのもんたは、8/30放送でのセクハラ疑惑や次男逮捕などで報道番組への出演を自粛すると言っている(10/25 TBS 報道番組からの降板 決定)が、不祥事の多いTBS本体も放送を自粛もしくは廃業を検討したらどうか。 '06/5/6〜 '14/5/7 カウント 10万 '16/2/14 カウント 141,354 で表示中止