撮りたて

あわてな〜い あせらな〜い   (*^O^*)  撮影場所は非開示
鳴き声・音 を新設、クリックするとページにジャンプ

6/25 :朝から快晴。裏山の酒場チェック、今季初のカブトムシ♂1頭・賑やかになった(カブトムシ♂1・ノコギリクワガタ♂2、♀1・コクワガタ♂♀各1入っている)。M公園、快晴となった昨日のpmにコゲラの巣立ち2羽、巣は空になったようだ。カイツブリの卵抱卵交代後アカスジキンカメムシテングチョウハシブトガラス幼鳥その2ジャコウアゲハ♀その2産卵中その2卵はあちこちいっぱい。F池のアオモンイトトンボ。暑くなってきたので9:05帰宅。

6/24 :7時過ぎに出かけM公園へ。傘は持って行ったが時々雨宿り。カイツブリ幼鳥その2たっちしたチビ給餌に来たコゲラ。8:30前、ひさしがあるパークセンター入口で雨宿りしていたら女の子2人とお母さんがやって来て公園スタッフを呼び出した。鳥の雛が水路に落ちています!! 。母子と公園スタッフと私で現場へ。昨日巣立ちしたコゲラが雨に濡れ飛べなくなったようだ。水路のコゲラ巣立ち雛♂その2その3その4。一旦事務所に戻った公園スタッフはしばらくしてから長靴履いてゴム手袋して戻って来た。巣がある木の根元に置いてくれと依頼、ピーピー鳴きながら木登り始めたその2その3巣の中の雛が顔を出してさらに登りその2その3その4しばらく休憩。ちょっと戻って別の枝へ、登りますその2その3親は気付いてくれない。(29秒) 巣立ち雛の鳴き声、最後にちょっと親の声。猫からの危険は去ったが、カラス要注意。某所で抱卵中のツミ

6/23 :ベニイトトンボキイトトンボその2、1頭だけ・チョウトンボ、見かけたのは3頭だけ・モンシロチョウ。一旦帰宅、裏山の酒場チェック。ノコギリクワガタ♂♀各21とカナブン、カブトムシはまだ発生せず。熱帯魚用水槽をちょっと掃除(パイロットフィッシュとしてネオンテトラを3匹、ヌマエビ1匹を入れて1ケ月)。何時もの時間に小学生がぞろぞろ、土曜参観とのこと。雨はまだ降らないようなのでB花木園へ、昨日は10輪以上咲いたようだ。蕾にショウジョウトンボ

6/22 :朝から蒸し暑く、写欲が無くなったので8:40帰宅。某所で抱卵中のツミ、在庫。昨夕、裏山のノコギリクワガタその2。今日はまたM公園、下池にカイツブリ成鳥その2、中池の個体? もしかしたら子育てを放棄し逃亡した個体が戻った?。上池の卵5ケ無事コゲラの給餌まもなく巣立ちゴマダラカミキリその2ナナフシモドキコフキトンボウチワヤンマその2

6/21 :コゲラの給餌その2その3カイツブリ幼鳥その2親子でその2抱卵交代卵は5ケその2ヤマユリキタキチョウノカンゾウハスの花その2その3その4

6/20 :朝から雨、散策無し。7月のイベントなど。季節を感じる7月のネタは祭りや セミ6種・ウスバキトンボ、コノシメトンボ、ヤブヤンマ、オニヤンマ、マルタンヤンマ、スケバハゴロモ、アカハネナガウンカ、エゴヒゲナガゾウムシ、カブトムシ、ノコギリクワガタ など。

6/19 :河川敷、鳥ネタが無いので自宅から15km程度の有名所に行ってきた。ツミ♂、この後狩に飛び立った・ツミ幼鳥、1羽だけ・幼鳥と♀親、まだ座り続けているので無精卵を抱卵?・ツミ幼鳥その2ツミ♂が狩から帰って来た、獲物は近くの木に・その2その3その4獲物を置いた場所へその2・ちょっと移動、ツミ♀の食事その2その3巣に戻り給餌。帰路途中、チョウゲンボウその2その3その4カラスと2羽のチョウゲンハグロトンボアオサギ・水辺の公園のカルガモ親子今日は良い天気だった(スマホ)。

6/18 :霧雨の中、カメラ(60mmマクロ)を首に掛けM公園へ。抱卵中のカイツブリ1羽残ったチビは、やっと巣離れその2アジサイヤブカンゾウ・1輪咲いていたヤマユリオオアオイトトンボアジサイとゴマダラカミキリ気品ある蛾の♂名前未確認の蛾トウキョウヒメハンミョウ・今季初のカブトムシ♀、など。9:15、また霧雨になったので帰宅。

6/17 :オオヨシキリだけ。ごく近場で (30秒) キビタキが鳴く、へたくそ・(44秒) アオゲラ→ウグイス。 港北公会堂で民族芸能のつどい、無料だったので前半だけ観に行った
(56秒) 雅楽・(71秒) 和太鼓_小机城址太鼓・(101秒) 和太鼓_風だまり・(63秒) 祭囃子

6/16 :朝40分程度、鶴見川ワンド(ここから下流へ150m程度の範囲)の生き物チェック。気温15℃程度で今にもポツポツしそうな天候。ウシガエルのオタマジャクシが大群でいる他、外来種のヌマエビは多い。魚はチビ2匹だけ、尾びれ形状などからクチボソ?。アメリカザリガニ少々。気温が低いので網が届かない場所でひっそりとしているのかな?。ワンドにも釣り人が一人いた。 ベニイトトンボその2同 ♀ムスジイトトンボ未熟・久しぶりのアジアイトトンボ。アオヤンマポイントに行ったが気配無し、クロコノマチョウコシアキトンボを撮って終了、買物して帰宅。。

6/15 :散策時間 am5:40~7:40 、9:30頃から雨。キイトトンボ、1頭だけ・ベニイトトンボムスジイトトンボその2アオモンイトトンボ蛾(名前 未確認)カノコガナミテントウセミスジコブヒゲカミキリアワダチソウグンバイオジロアシナガゾウムシその2ミノムシクロスジギンヤンマ、ここではまだヤブヤンマ飛ばず。クモの狩り、蜘蛛の巣に引っかかった獲物を足で絡めて毒注入ぐるぐる巻きに運び去る、獲物が引っかかってから3分の出来事、クモは巨大な脳を持ち賢いらしい。

6/14 :昨日が46枚、今日はさらに減って31枚しか撮れず(撮りたくも無いネタを入れて)。ウメエダシャクとダンゴムシカナブンネジリバナクロスジアワフキアカガネサルハムシビロウドハマキアトジロサビカミキリ、歩き疲れた。 今年の甲虫の出番は遅れ気味だろう。 ネタが増えるまでHP 休眠かな?。 当HP、ユーザー数 傾向

6/13 :川のカルガモ親子・畑のコチドリその2・上流の田んぼでもコチドリ。ネタが無いままN市民の森へ到着。静まり返っている。しばらくしてからホトトギスが鳴き、8:30頃からキビタキも鳴きだした。サンコウチョウが鳴いたのは5/27 一日だけ?。アゲハモドキ別個体テングチョウイチモンジチョウ。梅田川のハグロトンボ ポイントに姿無し。何故?

6/12 :カイツブリ幼鳥 巣から離れず、親は2番子の抱卵?。初撮りのタマゴゾウムシかな?・ナガゴマフカミキリエサキモンキツノカメムシ♀の抱卵ホシアワフキ幼虫羽化直後手乗りで擦り切れたウラナミアカシジミゴマダラカミキリの仲良しアカサシガメベッコウハゴロモの幼虫キイトトンボベニイトトンボなど。散策時間帯は曇り、pm2時頃より晴れて暑くなる。3時前、小1と小2の女の子が6人程度 金魚鉢に入れたエビで遊ぶ。←お母さん 一人と下校途中。

6/11 :台風5号の影響で雨、散策無し。6月中旬 ~ 下旬の過去ネタで今年まだ撮っていないネタ。ヨシゴイ、まだ見つからず。2016/6/15には自宅ベランダで (18秒) フクロウ、今年はまだ来ていないようだ。2017/6/15 の(12秒) トウキョウダルマガエル

6/10 :昨日は今年初の真夏日(横浜31.3℃)。夕方になっても蒸し暑いので、夕飯を早めに済ませ短パンで夕涼みチャリ。約15分で到着、開園前の長い行列。ホタル観賞。今朝はまだ降っていなかったので1H程度の散策(60mmマクロのみ)。ベニイトトンボキイトトンボムシヒキアブの仲間アオゲラその2・横溝屋敷前のカルガモ。ここの田んぼは今日田植え、今度は広角レンズを付けて再出撃。横溝屋敷、田植え

6/9 :チョウゲンボウと富士山アオサギと富士山ハグロトンボ♀同 ♂その2ジャコウアゲハのサナギ、幼虫もいた。昨夜の雨で下草はビショビショ。カワセミ幼鳥が2羽カワセミ兄その2その3妹かな?その2モズッ子が2羽モズッ子その2その3カワセミ成鳥が飛ぶ。水辺の公園、カルガモ親子、ここでは可愛い雛はほとんど見れない。

6/8 :キイトトンボベニイトトンボコゲラ交代その2その3イワツバメその2その3、巣では雛も顔を出すが、今年は少ない感じ。鉢植えのハス池のハスはまだ蕾ギンヤンマなどが飛ぶ。明日はホタル観賞会、数100匹放つのだろう。幼少の頃、田舎の田んぼ付近では数千匹以上のホタルが舞っていた。時々同調して集団点滅していた。数100匹捕まえ、6畳程度の蚊帳の中に離したこともある。翌朝は箒と塵取りの出番。

6/7 :オオアオイトトンボ手乗りその2その3池から約3m離れた柵の上まで歩いてきたヤゴキバラヘリカメムシツバメエダシャクの仲間ゴマダラカミキリその2手乗りその2。手の甲に飛んで来たコガラシアワフキ。F池に移動、チョウトンボその2その3キイトトンボ。pm、今季初の裏山酒場調査。ホジホジして樹液を出してくれるスズメバチなどの昆虫は不在、裏山の虫達

6/6 :関東甲信、東海、近畿地方の梅雨入り。朝から雨だったので散策無し。5/9から使用しているドライボックス、機材を持った時の爽快感だけでも無駄では無かった。今日は本HP 備忘録の写真整理/削除、まだ途中。

6/5 :カイツブリコゲラ。鳥ネタが無いので、他 昆虫。クロスジギンヤンマオジロアシナガゾウムシ手乗りキイロトラカミキリ手乗りでその2ホシハラビロヘリカメムシシロコブゾウムシコマルハナバチ。F池に移動、Kuさんに教えて頂いたウチワヤンマその2その3キイトトンボヨツボシトンボその2紫陽花畑、チョウトンボが1羽、下の方には降りてこない。

6/4 :F池、キイトトンボ♂2個体目ベニイトトンボ♂ムスジイトトンボ♂アオモンイトトンボ連結コフキトンボ同 帯型。元田んぼではキアゲハだけ・その2その3ヒメアマツバメその2。水辺の公園、キアゲハの蛹、抜け殻になっていた。オオヤマトンボその2その3。ハグロトンボが1頭飛んだ、今季初見。

6/3 :昨夜の 横浜開港記念花火大会、裏山で撮る(TAMRON 18-270mm使用)その2その3その4その5その6その7その8その9。今日は多摩川方面、2年連続大量発生したヒヌマイトトンボその2その3スズガモが3羽、シギチ1羽も見れず。コメツキガニ、気合を入れて砂団子作るぞ。2~3羽 時々しか会えないコアジサシ、撮るチャンスが少ない。コアジサシその2その3その4その5その6その7その8その9その10


6/2 :昨日、庭で羽化したナミアゲハ、ユリの花。今日もワンパターン。キイトトンボ、ベニイトトンボ、ムスジイトトンボ。M公園上池のカイツブリ幼鳥は1羽だけになった、巣から離れるようになった幼鳥に対し親は保護も教育もしていないように思われる(下池の親2羽はとんずら?)。ウシガエル。ごく近場に戻り、クロスジギンヤンマ♂・フラッシュで瞬時に飛び上がるマダラアシナガバエその2、エサキモンキツノカメムシ、キアゲハ。初撮りのキボシツツハムシその2。横溝屋敷でクロスジギンヤンマの産卵その2その3

6/1 :K池、ベニイトトンボ♂同 ♀♂の手乗りチョウトンボ♀、今日は1頭確認のみ。M公園、オジロアシナガゾウムシ、コマルハナバチ♂、ツマグロヒョウモン♂。上池のカイツブリ親、幼鳥は2羽確認のみで4羽は居ないようだ。またF池へ、ムスジイトトンボ♂。横溝屋敷前など2ケ所ででナミアゲハが集団で給水。昨日スマホで撮っていた虫達。

5/31 :元田んぼに行ってもアオサギや餌を運ぶヒバリ程度。ヒメアマツバメ。水辺の公園、オオバンが1羽 ちょっと飛んだ時に見ただけだが怪我はしていないようだ。FreeWi-Fiのログイン設定をした。M公園に移動したがネタが無い。そくF池に移動。今季初のチョウトンボ、水面に落ちていた。草むらから飛び立った個体は見失う。コフキトンボムスジイトトンボキイトトンボその2。ネタ切れが近づいて来た感じ。

5/30 :ウラナミアカシジミ、アカシジミ。コゲラの抱卵交代。カワセミ、幼鳥はまだ現れず。F池に移動、9年振り 2度目のクビキリギス赤色型その2その3手乗りでその2その3お疲れ。今季初のキイトトンボ♂、5月中の確認は初 ('14は6/14 以後 6/12 , 6/19 , 6/4)・その2その3。チョウトンボはまだ確認できず。

5/29 :M公園、ホトトギス今季初鳴き。(20秒) ホトトギスが鳴く。近くまで行っても飛ぶとき以外は全く見えず。ナミアゲハ。上池のカイツブリ。下池のカイツブリ、姿見えず、鳴き声もせず。推測、5/27 pm頃 親2羽が何らかの理由で公園離脱、まだ自立(自前で食糧確保)できない幼鳥4羽は虫も十分には獲れず、本日朝までに衰弱。アオゲラ。鉄の鳥、ANAとJAL。今季初撮りとなったホトトギスその2アカシジミイトトンボの抜け殻

5/28 :庭のユリが開花した。M公園、5/26にはオオムシクイも入ったが今日は鳴いていない。上池のカイツブリその2。中池のカイツブリ、巣作りもしていない。下池のカイツブリ、親2羽とチビ1羽確認できず・虫などを食べているのかな?チビ2羽チビ君その2その3。チビの近くにいたスッポン。ウグイス。営巣中のコゲラ、交代の♀が来たコゲラ♀。F池に移動、バンの幼鳥がいたムラサキシジミ

5/27 :ゼフ狙いでN市民の森へ行くのは2回/年までと決めている。今日は寄り道せず55分で到着、NAVITIMEの裏通り優先ルートに近いコースミドリシジミ♀A型ミドリシジミ♂その2その3その4その5その6。ルリシジミとヤブキリ。カワセミ♂。オオミドリシジミその2その3。帰路水辺の公園へ。教えて頂だき、花壇のキアゲハ蛹、アカスジカメムシ。N市民の森で録音した (11秒) ホトトギスの鳴き声・(47秒) キビタキの囀り・(46秒) サンコウチョウの鳴き声など(本日 初鳴き)。

5/26 :体調はイマイチだが足腰が弱まるので2.5Hだけ散策。M公園の上池カイツブリ、雛4羽確認。F池ではコシアキトンボやイトトンボ。ごく近場に戻り、蜘蛛の子蜘蛛の子散らし、またすぐ集まってくる。白い蝶が葉の下に隠れたので揺すったら出てきた、ミズイロオナガシジミ葉を摘まんで逃げてまたとまる今度は手乗り、♀だね。TAMRON 18-270mm で手乗りが撮れることを実感した(最短撮影距離 0.49m)。

5/25 :昨日、夕食直前に急な悪寒で食事もとらず寝込む。部屋には気持ち良い風が吹き込んでくるので、寝ていても苦にならない。

5/24 :ゼフ狙いでN市民の森へ。途中田んぼにも寄ったが来客無し。ミドリシジミちょっとだけ開く、今日は2頭いただけのようで まだ出が良くない。オオミドリシジミその2その3その4その5その6その7。ウラナミアカシジミ、テングチョウ、ヤマサナエ、ヤマアカガエルのチビキタテハ、カメ君。ウラゴマダラシジミその2その3その4。帰路撮ったコムラサキ。N市民の森にはキビタキ2~3羽程度、遠くでホトトギスが鳴く。

5/23 :K池のカルガモ幼鳥その2その3その4、カワセミ♀水浴び。S池、日本在住9年目かな? 元気なオナガガモ。オオヨシキリその2その3・(52秒) オオヨシキリの鳴き声ムスジイトトンボクロイトトンボ、ベニイトトンボ♀、コフキトンボ。

5/22 :シジュウカラ親子その2その3その4その5その6その7お子ちゃまカイツブリ親子その2その3その4その5その6その7お子ちゃまアカシジミウラナミアカシジミナミアゲハその2キマダラセセリイワツバメ、まだ雛の声はしない。巣材集めのツバメその2その3

5/21 :ベニイトトンボ、アオモンイトトンボ、ベニカミキリ、アオヤンマは1頭も見れず。カイツブリ幼鳥4羽アメリカザリガニ解体ショウその4ブルーギル貰いカワセミ♀。久しぶりに聞いた (80秒) キビタキの囀りちょっと見れた。アカシジミ、ルリシジミ、ルリタテハ、コムラサキ、ウラナミアカシジミ、クロアゲハ。

5/20 :ご近所ツバメ、雛は5羽親の虫捕りその2給餌雛1羽は目が開き始めた。シジュウカラ、お子様登場。カイツブリ親子その2その3その4その5その6カワセミ♂、♀も確認。ルリシジミ2頭。3種目のゼフィルスはミズイロオナガシジミその2その3、同一個体。今日2頭目のウラナミアカシジミ。

5/19 :マガモ、毎年居座る1組かな?。キアシシギ、1羽のみ確認(その後見れず)。キジは鳴き声のみ。コチドリが営巣するかもと思った場所は新築工事が始まった。ヒメアマツバメ。水辺の公園で、アオサギやコムラサキ、オオヨシキリの鳴き声。チョウゲンボウが何か獲物を運んで行った、子育て中かな?。

5/18 :2.5日、敷きっぱなしの布団から抜け出し、M公園へ。本調子では無いので腰に気を配りながら。アマガエルクロスジギンヤンマ。オオシオカラトンボ、逆光のコムラサキ。下池のカイツブリ親子その2

5/17 :風邪は治りつつあるが、腰はまだだめ。30分間起き上がっていたら、60分横になっている。庭でネタ拾い。クサギカメムシの孵化その2、ゴミ袋にポイ。額アジサイが咲き始めた。ナミアゲハ幼虫や野菜。

5/16 :腰はまだ不安定な状態。風邪を引き、昨日の昼前からずっと布団の中にいて写欲どころか食欲も無い。ホトトギスが一回だけ鳴いた。

5/15 :アオモンイトトンボ、ムスジイトトンボコシアキトンボ羽化直後。アカスジキンカメムシ成虫、アマガエル君。2種目のゼフィルスはウラナミアカシジミ、高い場所では2頭確認。一週間程度前から飛んでいるオオヤマトンボルリシジミ幼虫の受難白い物体はコマユバチ(の仲間)の繭。寄生されたルリタテハ幼虫は体内で育てるが、コマユバチは宿主の体を破って外に出て、一つの繭を作る(200匹程度いるらしい)。ルリタテハ幼虫は蛹に成れず、自分の子供として巣立ちするまで見守る宿命らしい。ギンヤンマが飛び始めた。腰がちょっと反った拍子に腰を痛めたので9:30帰宅。

5/14 :ソリハシシギ、2羽だけ確認。チュウシャクシギその2♂♀でしょう・(29秒) チュウシャクシギ、綺麗な声で鳴くキアシシギその2キョウジョシギその2その3その4その5その6コアジサシは遠すぎる。カニの集団オオヨシキリその2・(42秒) オオヨシキリの鳴き声ヒヌマイトトンボ、2頭確認 ♂見つからない。クビキリギスの手乗り。9:30に修了し 帰路に着く。

5/13 :孫day、写真は孫だけ。

5/12 :ごく近場、2日連続キビタキ鳴かず、移動したものと思われる。F池、ショウジョウトンボの手乗り。昨年より13日も早く出た今季初のベニイトトンボ手乗りでいっぱい撮る♀ もいた。♂♀各1頭のみ確認。今季初のコシアキトンボ、1頭確認。シロコブゾウムシの手乗り、ツマグロヒョウモン♀。8時ちょうどに帰宅。孫らは5月連休に那須にキャンプ。現地でジャンケン大会のイベントあり、孫娘が優勝し ギラファノコギリクワガタの♂♀をget。見せに持ってきた。ギラファノコギリクワガタの♂♀♂のみ。まもなく蛹室を作り始めると思われるカブトムシ幼虫。

5/11 :キアシドクガウグイスその2アオゲラ♂♀ 2羽の口げんか。アカシジミ、ナガサキアゲハ♂、モンシロチョウ。コゲラの巣穴堀り。F池に行き、今季初撮りのアオヤンマその2。明日は8時過ぎに孫らが来るので、12,13日は散策無し。

5/10 :ごく近場、まだ居てくれたキビタキ、(74秒) キビタキとウグイス。河川敷方面へ移動。ハクセキレイ、キアシシギはまだ見えない。キジ♂がいたホロ打ちその2その3その4その5その6ゆっくり移動その2その3。カルガモ、ツバメ。コチドリその2その3ここに生むのかな?、抱卵している個体は見つからない。折り返し橋下流に居たオシドリ♂その2その3その4その5その6その7

5/9 :Bicからドライボックスが届いた。数万もする防湿庫は贅沢だ。雨が止んだのでM公園のカイツブリ確認へ。雛1羽確認大きすぎる魚上の子が出てきた雛3羽確認、3羽目は昨日孵化かな?、卵1ケ雛2羽と親。気温 14℃程度で風もあるので蝶は飛ばない。1頭だけ見つけたアカシジミ。

5/8 :時々パラパラ、鈍曇りで北風が吹く肌寒い日(散策時間帯で13~13.3℃)。何も期待できないがちょっと出かけた。キアシドクガ、幼虫→サナギへ。キバラモクメキリガ終齢幼虫。ガビチョウ。

5/7 :TAMRON 18-270mm+旧カメラだけ持ってちょっとだけ。ごく近場のキビタキ囀りを確認してからM公園へ。カイツブリ予定通り雛が誕生、2羽確認 5/4と6日頃に孵ったのだろう。風があり、日が差さないので蝶の出が悪い。ナガサキアゲハ♂、アカシジミ、ルリタテハ幼虫。蝶のようにヒラヒラ飛ぶ白い蛾、キアシドクガが大量に飛び始めた。毒針毛は持っていないので安心。次々と羽化、翅は絹の光沢。8:40帰宅、庭のバラ、ユキノシタ。植えた野菜。

5/6 :ごく近場のキビタキを録る。キビタキ♂、シロコブゾウムシ、ヨコヅナサシガメ、クロスジギンヤンマ♂。オオアメンボが陸上から水上に戻って来た。F池、アオヤンマ1回だけ目視。コムラサキは3~4頭。チャリのハンドルを回すとちょっとカジッている感じ、点検に出した。正午頃に受取り。ヘッドチューブ内に水が入り錆びていたので洗浄しグリスUP。無料で対応してくれた。噴水の池を見たらクロスジギンヤンマが産卵していた。カメラは持ってこなかったのでスマホで撮った(動画も)、スマホの画像を初めてパソコンに取り込んだ。

5/5 :M公園のキビタキを録る。5/2から出始めたゼフィルス 今季初のアカシジミ。イチモンジセセリ、アオスジアゲハ+ナガメ、ナナフシモドキ、ドラミングしていたコゲラ。ごく近場に戻ったがキビタキは囀っていない、朝 聞いてやらなかったので ひねくれたか?。ヨツボシトンボ。横溝屋敷、これから「こどもまつり 親子でそば打ち体験」があるようだ。 pm 1時過ぎ、買物前に ザリガニ釣りに行った女子会(計5名)のところへ。1H程度 一緒に。

5/4 :今日も元気なキビタキ。15分程度アオヤンマ探し、まだ見つからず。M公園、上池のカイツブリ 卵5ケになった。サトキマダラヒカゲ、トラフシジミ春型、カナヘビ君。ごく近場に戻り、今年当たり年のヨツボシトンボ。真っ赤になったショウジョウトンボ、ホトケノザにナミアゲハ。体重で約40〜50倍程度と思われるヒメバチ?を運ぶアリさん「蚊柱」を作るユスリカ、目や口にも飛び込んでくる やっかいな奴。

5/3 :雨は早めに上がったが風は強い。庭仕事をちょっとやって、9:40頃ごく近場に出かけ正味2時間程度の散策。入って14日目のキビタキ♂ムスジイトトンボ♂クロイトトンボ♂シャチホコ科orヤガ科の仲間。迷彩色のステルス戦闘機、ウンモンスズメがいた手乗りその2お腹側から。アオスジアゲハ。

5/2 :ごく近場では、今日もキビタキは囀っている。アオモンイトトンボ連結、クロスジギンヤンマ♂飛びもの。オオユスリカっぽいその2、前足上げて。M公園、カイツブリ状況。下池:4ケ(確認数)抱卵中、5/5頃から雛が誕生するだろう。中池:コオホネの中に出入りするがまだ抱卵無し。ザリガニ調理中。上池:カラスの襲撃で卵2ケとも失ったが、場所を変え卵4ケ産んだ。F池、ムスジイトトンボ♀、今季初のコフキトンボ♀帯型暗いバックで、翅に着いている白いものはクモの巣と思っていたが綿毛だね。近場では数が少ないようで初撮りになったシオカラトンボ。赤くなってきたショウジョウトンボ。

5/1 :元気なウシガエルを録る。セッカ、イソヒヨドリ♂、数枚撮ったら飛んだ。マガモとイソシギ、ハクセキレイ♂♀、ボラのジャンプ。河川敷の木の上に一羽のアマサギ、今季初。亜麻色が綺麗その2その3その4その5その6その7その8その9その10その11その12その13。上流に飛んで行った。カモ越冬地手前で、ホオジロが囀っていたその2その3・(33秒) ホオジロとオオヨシキリの囀り。ごく近場に行ったらキビタキが鳴いていたので、キビタキ♂。外来種のラミーカミキリが遂に庭までやって来た。今年1/15に特定外来生物に指定されたアカボシゴマダラ、今季初 白い春型が庭に飛んで来た。



個人情報メモ→ 忌み嫌うtop5: 梨元勝(死没 A型) みのもんた(にやけた男 A型) マツコ・デラックス(女装タレント A型) 美輪明宏(A型) 石原慎太郎(AB型) 渡邉恒雄(読売ジャイアンツ会長) テレヒ゛に出ていたら即チャンネル替え。みのもんたは、8/30放送でのセクハラ疑惑や次男逮捕などで報道番組への出演を自粛すると言っている(10/25 TBS 報道番組からの降板 決定)が、不祥事の多いTBS本体も放送を自粛もしくは廃業を検討したらどうか。 '06/5/6〜 '14/5/7 カウント 10万 '16/2/14 カウント 141,354 で表示中止