撮りたて

あわてな〜い あせらな〜い   (*^O^*)  撮影場所は非開示
鳴き声・音 を新設、クリックするとページにジャンプ

10/14 :朝から時々小雨のため、散策無し。昨日pm M公園に台風一過の水鳥チェック、キンクロハジロが2羽居ただけ。またボロボロのリスアカネその2。下流のカモ越冬地に水鳥姿無し(風が強かったので避難しているのかもしれない)。モクズガニを撮って帰宅した。ツマグロヒョウモンの蛹の状況、1頭は15日に羽化する予定。

10/13 :台風19号の影響、昨日の越流提状況No2鶴見川水位状況。庭の被害は皇帝ダリア1本が根元から折れた(支柱4本使用していたがダメだった)、もう1本と予備軍は倒れてはいない)。今日は風景を撮るのでTAMRON 18-270mmだけとした。6:06 鶴見川の水位はかなり下がっているので排水が早いようだ公園内その2その3競技場付近に水無しプリンスから日が昇る・水が流入し立ち入り禁止+釣り禁止。対岸にノビタキが居たとTsuさんに教えて頂いた。10分程度そこで待っていたらこっちの岸付近に来た。日が強くなってきたらTAMRON 18-270mmでも見れる写真も撮れた。ノビタキその2その3その4その5その6カマキリとその2オオヨシキリチョウゲンボウその2

10/12 :非常に強い大型の台風 19号 関東直撃予報。過去ネタ、2014~2018年の10/11~13。2014年: キビタキ♂同 ♀カケス。 2015年: ノビタキその2その3その4その5その6。ノビタキを狙っている最中、他の鳥も撮ったが良く同定していなかった。本日 コヨシキリと判定・その2 (コヨシキリは2015/06にも撮っている)。エゾビタキその2。 2016年: ホシハジロ+ハシビロガモヨシガモエナガサンコウチョウ証拠。 2017年: 珍鳥 メジロガモその2その3群れる人達に見つからないようにしてヨシゴイ別個体オオタカ若タシギを撮る。2018年: オオタカ成鳥その2イカルチドリにも相手にされずネタ枯れ。 鶴見川亀の子観測所(亀の甲では無い)の水位は急激に上昇中でam9時現在で5.5m上昇。越流提機能発揮。am11:30 HP更新。 14時から24時まで厳重注意。

10/11 :チョウゲンボウと元気な水チョウゲンボウヨシゴイその2その3その4その5ホシゴイその2その3ムクドリの集団キンクロハジロヨシガモとオオバンハシビロガモ、2羽になった・オナガガモモズ君その2その3

10/10 :6:02 記念館から日が昇る、散策開始。チョウゲンボウその2その3モズ君、ギンヤンマgetその2セキセイインコ飛んで目の前で撮る折り返し橋からコガモを。水辺の公園、バン成鳥。Nさんが見つけてくれたヨシゴイその2首を伸ばし首をくねらせ狩りしてくれない、葦の中に入っていった。オナガガモヨシガモとコガモ大きさ比較キンクロハジロとハシビロガモその2・シギはイソシギしか会えず。コクワガタ9匹、ノコギリクワガタ♀1匹になる(9/14から計4匹減少)。

10/9 :モズ君カワセミその2ウラナミシジミその2O川のコガモを撮って帰路につく。ララポート橋のコガモちょっと下流でヒドリガモやコガモ飛んだその2戻って来たカモ越冬地はコガモだけ(カワウ休憩所から来たのかな)。水辺の公園、ここでは今季初のキンクロハジロハシビロガモその2・今季初のオナガガモ2羽で・その2飛んで飛んで飛んで目の前に降りたオナガガモとカメラ爺今季初のヨシガモとハシビロガモとコガモその2その3チョウゲンボウその2その3その4トビ君田舎から栗や野菜などが送られてきた。今夜は栗ご飯にするので下準備でHP更新がちょっと遅れる。昨夜8時頃にツマグロヒョウモンが蛹化すると思いカメラの準備をしていた。動き始めた頃・待ちくたびれて寝るが 1時に起きた時には蛹になっていた。ぶら下がってから10時間程度で蛹化するのだが、この個体は16時間要した。蛹3匹 羽化待ちとなった。早ければ10/14頃から羽化。

10/8 :M公園、シジュウカラカイツブリその2その3冬桜。キンクロハジロ不在のようだ。ネタが無いので川へ移動。イソヒヨドリ♂ジョガーとイソヒヨドリ♀その2・100m程度上流で、♂ 2羽1羽アンテナへ下流のカモ越冬地ではヒドリガモ4羽確認・早渕川との合流点付近でヒドリガモ3羽。道を歩いていたクロベンケイガニその2カワラヒワ。水辺の公園、ホシゴイヒドリガモ+ハシビロガモモズ君。短時間会えたヨシゴイその2勢いよく首突っ込む狩り成功ブルーギルのようだ食べ終わって、葦の中に消えた。   今朝、庭のツマグロヒョウモン幼虫はぶら下がっていなかったが、散策後2匹が前蛹状態になる。一匹は植木鉢にぶら下がったので確保せず。他の幼虫は10mm以下。カブトムシ最後の1頭が夕方死んだ(昨年の最後は10/11)、昨日から動き回っていたので1~2日の命だと思っていた。

10/7 :イソヒヨドリ♀モズ君コサギとカワウコガモその2その3その4、皆コガモだった。今季初のハシビロガモバンの若。数回チェック、ヨシゴイが出てきた・後ろ向きになってすぐ飛び立つその2その3その4。30分ちょっとしてから再度出てきたその2その3その4その5、歩くだけで魚獲らず。 今朝、庭のツマグロヒョウモン幼虫が前蛹状態になったので自室に確保、pm8時前に蛹化が始まり、活発に体をくねらせ約3分で脱ぎ捨てた(昨日の個体は約16分)。
朗報: 10/3 毛虫(ツマグロヒョウモン幼虫)を ちっちゃな手に載せて、可愛い!! 。スミレの鉢と1匹持ち帰り。本日10/7下校時 サナギになったよと 教えてくれた。

10/6 :昨日、町内のイベントへ(音楽祭は10/19)・その2。今日はドン曇りでわずかにポツポツ、散策時間の気温は約22℃。テトラ場でヒドリガモ1羽確認。崎陽軒の27素子UHFアンテナにイソヒヨドリ♀河津桜その2その3モズ君ヒドリガモとオオバン・どん詰まりの方でヒドリガモ別個体1羽。ネタ無しで8:10帰宅。庭の花オオスカシバ幼虫、何回も発生するが葉が無くなるとクチナシ求め旅に出る。ツマグロヒョウモン幼虫・前蛹状態の個体が居たので観察のため自室へ、タイミング良く蛹化が始まった。昼前後に太尾神社の例大祭へ。大倉山の10町会から神輿や山車。ライフ大倉山店 駐車場への集結その2その3その4その5その6その7その8その9

10/5 :記念館から日の出その2今日の富士山ここにチョウゲンボウ2羽居たその2その3♀かな?♂の個体。2ケ月前位から3回会い、やっと撮れたセキセイインコその2その3その4イソヒヨドリ♀その2イソシギ。高校前で5~6羽飛んでいたヒメアマツバメ。 横浜、真夏日 最高30.6℃。

10/4 :朝は雨。近場のダイヤモンド富士は10/14~17。天気は急速に回復したので9:20からちょっと出るが、風が強くネタ無し。ヒドリガモとオオバン+ コガモその2アメリカザリガニその2草刈りウラナミシジミ。 6匹飼育しているカブトムシ幼虫、マット交換した。

10/3 :M公園、オカメ(桜)の狂い咲きキンクロハジロはまだ1羽・エナガその2その3その4シジュウカラ、他カイツブリやコゲラなど。川に移動、チョウゲンボウモズ君その2川のカワセミ池のカワセミその2その3その4。今季初のヒドリガモその2、1羽だけ。ヨシゴイが居た・その2その3その4お魚get歩いて立ち止まり。その後 3m程度飛び、葦の中でバタバタ、ヨシゴイ2羽確認。1羽が飛んだその2。ちょっと探していたら1羽見えたその2、先日撮った個体のようだ。

10/2 :日の出時間は段々と遅くなり、今日は5:37。 川に出て5:56の太陽アオサギ・まだ居たコムクドリ2羽・その2、まだ暑いが南に帰る時期だよ!!。柿の木のモズオオタカ成鳥がいた・ピクセル等倍。反対側に移動、少しは近いその2その3その4コガモ警戒モードカワセミ、ブルーギルを食すその2その3モズ君その2。対岸に今季初のノビタキその2飛んでその2。今季初のタシギが飛ぶコガモが飛ぶその2オオバン。移動し、イソヒヨドリ。田園のノビタキその2その3その4その5その6。数分で見えなくなった。

10/1 :10月に撮った鳥 一覧。今日はピンボケ写真がほとんどで原因不明。車両基地手前でイソヒヨドリ♀イソシギモズ君その2その3カワセミ。遠くのヨシゴイその2その3その4コガモフォーカスチェックしてみた

9/30 :車両基地のイソヒヨドリ♀・O川との合流点近くでイソヒヨドリ♂その2。本流の田園に何もいないので支流に移動。キセキレイカワセミその2その3。田園で撮ったのはモズ君水路のカワセミ小学生の自然観察。水辺の公園、双眼鏡で探索していたらヨシゴイ見つけた。カメラをバックから出したらもう居ない。チョウゲンボウ♂コガモコガモとカルガモその2