腰痛対策心得

デジカメ持って 野鳥や野花の写真を撮り始めたのも、腰を痛めたおかげです。それまでは、サイクリングだけだったので、かすかな記憶だけです。 何事も前向きに考えましょう。
軽いサイクリングは腰の負担が少ないため、健康維持には最適だと思います。他に何かいい方法があったら教えてください。      腰痛対策心得は、思いつきで書いただけです。

歩くときは目線を前方斜め下45度。女性が前を歩いている時は、失礼の無いよう肩の位置まで目線を上げる。

酔うまで飲むな。飲むなら寝場所を確保せよ。飲酒歩行禁止。

呼びかけられても振り向くな。上半身の勝手な行動を下半身は許してはいけない。

下っ腹に力を入れろ。筋肉を引き締めガードせよ。

見様見真似のリハビリはやるな。

治ると思うな、長い付き合いと諦めろ。

足の裏の感覚を研ぎ澄ませよ。(歩行時、足の指に力を入れて動かす。)

 二足走行すること。決してウサギ跳びをやってはいけない。走ってもいけない。

吊革に両手でぶら下がってはいけない。(ほんとうは腰には良いが、モラルの問題でやめてください。)

寝るときは腰にとって楽となる姿勢にトライ。(私の場合は尻の部分をマットや枕で持ち上げている。)
うつ伏せ状態では、お腹を持ち上げよ。とにかく腰を後ろにそらした状態を長い時間維持してはいけない。

マッサージは効果あり。安くすますなら、整骨院などで柔道整体士の居るところ。保険が利く。